デビットカード 海外ATMで現金引き出し!両替で損をしない方法を比較検証してみました!

前の記事で、現金を外貨両替した時に捨てている日本円がいくらかを検証しました。

今回は、海外旅行で重宝するデビットカードは、果たしてお得なのかどうか、検証していきます。

目次

デビットカードが選ばれる理由

まず、日本ではデビットカードを使用したことのない方も多いかと思いますので特徴を簡単にまとめてみました。

デビットカードクレジットカード
使用可能金額自分の口座内に入っている金額分のみカード会社が決めた可能額まで
(引き落とし口座内にある金額は無関係)
引き落とし支払い後その都度月に1回まとめて
海外で現金を下ろす時キャッシングしないで下せるキャッシングで下せる
カード払い加盟店であればどこでも加盟店であればどこでも
デビットカードとクレジットカードの比較

上記に示すように、デビットカードの最大の特徴は、口座内にあるお金分しか使用できない点ですね!気づいたら使いすぎていて毎月の請求が怖い、なんて事はあり得ないのです。

そしてもう一つ大きな特徴は、海外のATMで自分の口座の中にある日本円を外貨に両替して引き出せるという点です!解説していきます。

本題!海外ATMで現金を下ろすと仮定し検証

まず、デビットカードは、クレジットカードと違い、自分のお金を海外ATMで出金する事が可能です。クレジットカードの場合は、カード会社からお金を借りてATMで出金する事が可能です。しかしお金を借りて、という形になりますので、金利が発生します。オススメしません。

では、デビットカードで現金を下ろすといくら損をするのか検証していきます。

検証は、現金の時と同様、5万円をカナダドルで下ろす場合について行っていきます。また、検証に際して、人気ナンバーワンのデビットカード sony bank walletを使用したと仮定して進めていきます。他のデビットカードの場合、多少の変動があるかと思いますので、参考までにお読みください。

両替による損

まず、ソニー銀行の円普通預金口座から、外貨普通預金口座へ現金を両替して移動させます。レートは、ソニー銀行が独自に示すレートでの取引になります。

現在の為替レート(2022.6.10)1カナダドル\105.42
5万円を為替レートで取引すると約474.3カナダドル
為替レート
ソニー銀行現在の為替購入レート(TTS)(2022.6.10)1カナダドル\105.49
5万円を為替レートで取引すると約473.9カナダドル
ソニー銀行為替購入レート(TTS)

上記より

両替による損(カナダドル)0.4カナダドル
両替による損(日本円)約\42
両替による損

まさかの、5万円をソニー銀行内で外貨両替する場合の損は42円!やすっ!

事務処理経費

これが、ソニー銀行から請求される取引手数料といえるでしょう。

ソニー銀行公式サイトより引用

先ほど、外貨普通預金口座への両替は済んでいますので、表でいうと一番上の欄が対象になります。

事務処理経費1.79%
5万円を為替レートで取引すると(TTS)約473.9カナダドル
5万円の両替後事務処理経費約7.84カナダドル
事務処理経費による損(カナダドル)約7.84カナダドル
事務処理経費による損(日本円)約\826
事務処理経費による損

事務処理経費という名の手数料は、5万円で約826円であると分かりました。今のところ、結構お得な気がします!

現地ATM設置機関利用手数料

これは、現地でお金を下ろす際に使用するATMに依存します。ATMの管理会社によって異なる為、一概には言えません。日本でもコンビニATMで出金する際に、手数料ってかかりますよね。逆に言えば、必ず無料の場所がそれぞれのカード会社ごとに存在しています。そこで、手数料は200円程度と予想しておきます。

結果

結果はこちら

ソニー銀行内外貨両替による損\42
事務処理経費による損\826
現地ATM設置機関利用手数料\200
合計\1,068
デビットカードでの海外出金で損する金額

デビットカードを使用して、日本円5万円を海外ATMでお金を下ろす場合にかかる諸経費は約1068円となりました!

現金を空港で両替した場合と比較すると

デビットカードでの海外出金による損約\1,068
空港での現金外貨両替による損約\3,868
デビットカードと現金の比較

一目瞭然ですね。両者とも5万円を外貨両替して現金で手に入れる方法になりますが、デビットカードに比べて空港での両替は約2800円も損する事が分かりました。これはデカいですね。

怖い思いをして大金を持ち歩く事で、お金を捨ててしまっているのです!

番外編-対応しているATMはたくさんあるの?-

比較が終わりましたが、まだやっぱり現金を持って行ったほうが楽な気がしている方もいるかと思います。

それは、

本当にATMでちゃんと下ろせるのか。

対応しているATMはちゃんとあるのか。

等、不安があるからかと思います。

先ほどから検証に使用しているsony bank walletは

が事前に確認できます!

ちなみにバンクーバーのATMを調べてみたら、バンクーバーだけで100か所ありました!

それを知っただけで安心感が増しました!

また、日本ではあまり馴染みのないデビッドカードですが、海外ではクレジットカードより普及している国もあるほど!

新たな選択肢として取り入れて頂ければ幸いです。

デビットカード以外の方法

その他の方法と比較していきます。

次回は、クレジットカード/デビットカードで支払いをした場合の検証をしていきます!乞うご期待を!

ホーム » カナダ情報 » お金 » デビットカード 海外ATMで現金引き出し!両替で損をしない方法を比較検証してみました!
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

AUTHOR

オーストラリア留学後、海外移住を目標に日本で生活。
2022年10月にカナダにワーキングホリデイで入国。カナダ永住に向けて奮闘中です。
主にカナダに関する現地からの情報をお伝えしていきます。

コメントはお気軽に!

コメントする

目次