【Vancouverの日本人の割合は】 最新統計データ-メトロバンクーバーの人種別人口割合より-

こんにちは!

留学先どこにしよう、なんて考えている方は気になるであろうこの問題。バンクーバーの日本人の割合って多いのかな?お気持ちはとっても良く分かります。英語を勉強したいからはるばる海外へ行こうと考えている人は多いですからね。

目次

最新の政府公認の統計データ

今回私が解説していくのは2021年のデータを元に行った国勢調査「Visible Minorityの人口」の結果です。この統計データからは、メトロバンクーバーに住む全人口のうち、どんな人種の人々がどんな割合で住んでいるのか、が分かります。

「Visible Minority」とは、「目に見える少数派集団」のことを指します。日本語で分かりやすく言えば「見た目の異なるそれぞれの人種」のことですね。カナダでいえば白人が大多数を占めるので、それ以外の人たちは少数派の人種にあたる訳です。日本人もJapaneseとしてしっかりとVisible Minorityに含まれているんですよ。

メトロバンクーバーとは

メトロバンクーバーとは、一言でいうとバンクーバー周辺の大都市圏の事を指します。属する都市はバンクーバーを含めて21都市あります。これから発表する統計データはこのメトロバンクーバー21都市のデータを元に作成されています。

メトロバンクーバーの詳細は別の記事にまとめていますので、気になる方はこちらも併せて読んでみて下さい!

メトロバンクーバーの日本人の割合

まずは単刀直入にお答えします。

メトロバンクーバー内の総人口に対して、日本人は1.2%。100人に1.2人程度となります。

率直にいうと、そんなもんなんだ!って少し思いましたね(笑)でも、続きが色々あるんですこの結果には。

それでは詳しいデータを紹介していきます!

Visible Minorityが初めて50%を超える

驚きの結果が飛び込んできました。この国勢調査で初めて、メトロバンクーバーの全人口のうち、Visible Minorityと呼ばれる白人以外の人種の人口が、白人の人口を追い抜いてしまったのです!

では早速データを引用していきます。こちらの表はカナダで主要のチャンネルが作成した「メトロバンクーバーのどの都市にVisible Minorityが何パーセントいるのか」をまとめたものです。

CBC NEWS

上記の表より、リッチモンドというバンクーバーのすぐ南に位置する都市が最高の80%!実際にリッチモンドは中国系の人口が多いと言われています。白人が20%を切っているこんな都市もあるのです(笑)

次に皆さんが気になるであろうバンクーバーは、第5位の54.5%!バンクーバー都心に居住する方は、留学生以外だと仕事の都合でおられる方が多いので、第5位に位置し、約半数の白人がいるというのは納得ができます。

人種別の割合はこちら

こちらも2021年の統計から出た正式な値になります。DHというサイトが分かりやすくまとめていましたのでこちらを引用していきます。以下の表は、総人口を100%とした時の割合を示しています。

  • Chinese: 512,260 (20%)
  • South Asian: 369,295 (14%)
  • Filipino: 142,120 (5.5%)
  • West Asian: 64,645 (2.5%)
  • Korean: 63,465 (2.4%)
  • Latin American: 51,500 (2%)
  • Black: 41,180 (1.6%)
  • Japanese: 31,195 (1.2%)
  • Arab: 22,445 (0.9%)

South Asianはインド系の人種・West Asianはサウジアラビア系の人種・Latin Americanはブラジルやメキシコ等のアメリカ大陸の中心辺りから南に位置するラテン系の国を指す。

なんと、メトロバンクーバー内の20%は中国人!14%はインド系!すっごい割合ですよね(笑)そして韓国人も2.4%と、なんと日本人の2倍の人口がいる事も分かりました。そう、先ほど日本人は1.2%という話をしていましたが、日本人は完全に埋もれてしまう事が分かりますね。(笑)

語学学校の日本人の割合は?

最後に一点だけ間違えてはいけない事をお話します。

語学学校は基本的に日本人だらけです。避けては通れません。

なぜなら20%存在する中国人も14%存在するインド人も地域に根強いコミュニティがある為、語学学校に行かずしても母国語でサポートを受けながら仕事ができるのです。カナダで最大手のファストフード店 Tim Hortonsのスタッフはインド人ばかりだし、カナダで有名なスーパーマーケットのT&Tは中国系なのでスタッフはほぼ中国人しかいません。またフィリピン人は英語が公用語でもあるため話せます

こうなると、人口の約50%の白人、20%の中国人と14%のインド人、5.5%のフィリピン人の計約89.5%は語学学校にいません。残りの10.5%の人種しか語学学校に通わないとすると、語学学校内の日本人の割合は約11%に上がります。10人に1人は日本人がいることになります。もちろんこの数字は語学学校の日本人割合が上がる事を分かりやすく伝えたいだけですのでもっと多いかもしれないし、少ないかもしれません。

最後に皆さんに伝えたいこと

この記事を通して皆さんに伝えたい事は「語学学校に通う限り、日本人は沢山います。」しかし、「一歩語学学校の外に出たら、日本人は1.2%だけですよ。」ということです。

この1.2%しかいない日本人とばかり一緒にいるのか、自分自身で考えて行動していってほしいなと思っています。カナダにいるだけで世界中の友達ができるし、それぞれの持ったバックグラウンドを知り、尊重できるようになることが、本当の留学や移住の良さであるのではないか、と私は思います。

ホーム » カナダ情報 » 豆知識 » 【Vancouverの日本人の割合は】 最新統計データ-メトロバンクーバーの人種別人口割合より-
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

AUTHOR

オーストラリア留学後、海外移住を目標に日本で生活。
2022年10月にカナダにワーキングホリデイで入国。カナダ永住に向けて奮闘中です。
主にカナダに関する現地からの情報をお伝えしていきます。

コメントはお気軽に!

コメントする

目次